フェンディが、新作バッグを発表

ピーカブーやバゲットに続くアイコンバッグ「FF トート」が、11月中旬に発売!

イタリア・ローマ(Rome)を代表するラグジュアリーブランド フェンディ(FENDI)は、2020年リゾートコレクションにて新作トートバッグ「FF トート(FF TOTE)」を発表いたします。

 

エレガントでコンテンポラリーなFF トートは、90年代の特徴的なFFシェイプを彷彿とさせる、レトロクラシックなドクターズバッグのようなシルエットが特徴です。「FF トート」という名前は、ハンドルとバッグ本体を結ぶFFロゴのディテールにインスピレーションを得ています。

内部には大きなコンパートメントが1つと、複数の機能的なポケットがあり、持ち物をしっかり仕分けできます。A4サイズもフィットするので、ワーキングウーマンには理想的なバッグです。また、トラベルにも完璧なバッグです。スペーシーな構造で、ポシェットやミニバッグをそのまま中に入れて出かけることができます。

「2020年リゾートコレクション」のFFトートバッグは、スモール、ミディアムの2サイズ展開。シックなグレイシャー(glacier)レザーに艶出しパテント効果を施し、レッド、ホワイト、ピンク、ブラックの大胆なカラーでお目見えします。最後に、ブラウンとホワイト系2色のパイソン仕立ての一品が加わって、コレクションのラインアップが完成します。

「2020年春夏コレクション」のランウェイに登場したブランレザーとイエローのミンクの “ノット・インターレース” 模様のバージョンは、2020年2月中旬よりFENDI直営店にて展開予定です。その際、アイコニックなFENDIセレリア(Selleria)レザーのコレクションも同時にローンチされます。

「FF トート」は、2019年11月中旬より、全国のフェンディ直営店、および公式オンラインストアfendi.comにて発売予定です。

 


 

Contact Us